生産性の向上。資源の保全。生活の改善。

それこそが持続可能な農業です。そして、モンサント・カンパニーの存在意義でもあるのです。

当社は農業生産者なしに存在することはできません。

何十億人もの人が農業生産者の仕事に頼っています。今後はさらに何十億人もの人が頼ることになります。これからの20~30年の間に、農業生産者は、過去1万年間に生産されてきた食糧全部と同じ量の食糧を栽培する必要があります。

まさにこのことを、農業生産者の方と一緒になって達成するのが当社の目的です。そのために、当社では種子、バイオテクノロジーで開発された形質および作物を保護する農薬を販売しております。

課題:現在のニーズを満たしつつ、明日のために地球の資源を保全すること。

ソリューション:資源の利用を削減してを保全すること。

2030年までに当社の基幹作物の収量を倍増させるように努めています。この収量増は、先進的な植物育種、バイオテクノロジーおよび栽培管理手法の改善を組み合わせて得られます。

詳細

ソリューション:資源の利用を削減して保全すること。

1単位あたりの作物を得るのに必要な土地、水とエネルギーなどの資源を3分の1削減しつつ、作物の収量を倍増できるところまで、当社の目標とするハードルをあげてきました。

詳細

ソリューション:農業生産者の生活を改善すること。

収量と生産性を大幅に増加できるように農業生産者の支援に努めています。経済的に成功して貧困から抜け出したい世界中のすべての農業生産者、さらに多くの人々の繁栄につながります。

詳細