これは重要な問いかけです。

これに対する答えで最もよく聞かれるものは、世界人口が増加しているため、農業の生産性を向上する必要があるということです。確かにその通りで、モンサント・カンパニーは多数の企業、政府や団体と共に、農業生産者がより多く生産するのに役立つ種子および他のシステムの開発を行ってきました。


別の観点から

注意すべき重要なことは、世界が必要としているのは単に食料の増産だけではないことです。栄養価が高いより優れた食料も必要とされています。そして農業生産者が利用する水と土地をより少なくし、肥料、除草剤および殺虫剤などの農業資材をより良く活用できるように、食料生産のプロセスの効率を高め、かつ私たちの環境のニーズに合った方法を見つけだす必要があります。


高まる議論

現在、農業のあるべき姿について大きな議論があり、当社はその理由を認識しています。農業は、直接的・間接的を問わず、私たち全員に影響を与えています。口に入る食品を通して直接的に、そして環境との関係、自然資源の活用やグローバル経済を通して間接的に影響を与えています。農業生産者が栽培するのは食料以外のもの(衣服用のワタ、燃料用のトウモロコシや草)も多くありますが、当社は、消費者の方々が、食べ物がどこから来るのかについて理解しようと興味を高めていることは良いことだと考えています。それは、農業のシステムの仕組み、そして何が問題になっているかを理解する第一歩です。


effects of agricultural milestones on the world population


さまざまな意見

現在の私たちの課題の解決方法は、人間による技術革新への依存を減らし、より人の労働力に頼る農業システムへと時計の針を戻すことである、と信じる人たちもいらっしゃいます。当社はそういった意見を尊重しますが、同意するわけではありません。農業は科学技術からベネフィットを受けてきましたし、食料を生産する人たちは少ない資源で生産性を高めることで、自分自身、そして私たちすべての生活を改善する新たな方法を見いだしてきました。


当社が信じること

モンサント・カンパニーは、医療、エンジニアリング、建築やコンピューターなどの分野で改善が必要とされるのと同様な基本的理由により、農業も改善されなければならないと確信しています。それは、技術革新は、人類が進歩する中で中心的な役割を果たしてきたからです。

このセクションについて

このセクションでは、何千年にもわたって技術が果たしてきた役割も含めて、農業の歴史について説明しています。また、これからの数十年間に農業が直面する非常に重要な課題、これらの課題をどのように解決するかについての議論、そして農業生産者が生計を立てるために、農業の改善に拠っているかについても説明しています。