ヒュー・グラントからのメッセージ:

持続可能性とは、終わりのない、しかし果敢に立ち向かうべき挑戦の旅です。いかに自分たちを駆り立て、より多くを成し遂げることができるのか?気候変動の中で、いかに人口が増え続ける世界を養うのか?

これは難しい問いであり、私たちは協力し合って、答えを見出さなくてはなりません。共に成長するのです。

私たちが、農業生産者、研究者、非営利団体、大学、NGO、およびその他の企業と共に専門知識やアイデアを共有し、持続可能性への重要な課題に協力して取り組む理由はここにあります。

モンサント・カンパニーは近年、持続可能性の目標に対して前進を果たしましたが、引き続き、より持続可能な企業となるよう取り組んでまいります。また、グローバル・レポーティング・イニシアティブに準拠した報告、および先般発表された国連持続可能な開発目標の支持に尽力すると共に、国連グローバル・コンパクトの10原則を忠実に守りながら、対話の進捗報告および重要領域に対するより積極的な改善措置(アファーマティブ・アクション)に取り組んでまいります。

詳細は、2016年サステイナビリティ報告書(「Growing Better Together」および関連ウェブサイト)からご覧いただけます。

ヒュー・グラント
会長 兼 最高経営責任者

持続可能性に対する取り組み

モンサント・カンパニーの持続可能性に対する長年の取り組みは、人々地球および企業の3つの広範な分野にわたります。これらの分野において掲げられる当社の目標およびその前進に裏付けられる通り、持続可能性は当社の主要事業戦略、経営、および製品の中核を担っています。当社の取り組みには、以下の主要原則が含まれます:

  • 倫理的かつ責任ある行動
  • 製品のスチュワードシップ(管理責任)の推進
  • 優れた労働環境の構築
  • 農業革新の牽引
  • 協調と透明性の受容
  • コミュニティおよび社会との連結
  • 食料および栄養の安全性の向上
  • 生物多様性の保全と推進
  • 事業活動における二酸化炭素排出量の削減

持続可能性の主要目標:

当社の持続可能性に対する考え方を実行に移すべく、以下の分野において目標を定め、その進捗を報告して、持続可能な農業の発展を支援しています。